紀泉地域広域観光に関する広域連携推進会議(紀泉連絡会)

「紀泉地域広域観光に関する広域連携推進会議(紀泉連絡会)」にお招き頂き、大阪19区の各市長・町長からご意見・ご要望等を頂きました。
まず、ワクチン接種についての、現状、計画、ご意見・ご要望等をお伺いしました。概ね7月末までに、65歳以上の2回接種が終わる予定。ただ、2回目の接種は、3週間後なので、当初の計画や予約があるために、8月に入るところも現段階ではある。前倒しできるように努力する。とのこと。また、65歳以上の方々への接種がスムーズに行ってる自治体は、7月中から基礎疾患をお持ちの方々・一般の方々への接種もスタートしていきたいとのこと。各自治体によって、人口や医療従事者の確保など、接種能力に違いがあるが、懸命にご尽力頂いていると承知をしています。私も、しっかりとサポートし、希望する皆様が、安心で速やかに接種できるように、引き続き、全力で取り組んで参ります!
次に、コロナの1日も早い収束を成し遂げ、アフターコロナを見据えた、紀泉地域の広域観光を推進。常設物産販売施設、イベント等で、各市町の物産品を相互に販売しPR。例えば、貝塚駅前にある「まちの駅かいづか」で7市3町の地元物産を販売。泉佐野市の「泉佐野まち処」、「りんくうまち処」、泉南市「サザンぴあ」、熊取町「くまとりにぎわい観光協会」、岬町「道の駅みさき」、和歌山市「道の駅市四季の郷公園」、岩出市「道の駅根来さくらの里」でも同様に検討。また、観光庁の「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」への公募を連携して提案され、事業者を公募して、「紀泉地域周遊モデルツアー」の実施を展開していくとのこと。私も、各市長・町長と連携をしっかりと組み、地元泉州の為に全力を尽くして参ります!

1人以上、テキストの画像のようです

B!