子どもたちの笑顔のために頑張ります!

皆さんお早うございます、谷川とむです。

先日、虐待を受けた子ども達や両親がいない子ども達など、何らかの理由で親と暮らすことができない子ども達が生活している、施設で子ども支援活動をしました。去年から続けている子ども支援活動で、農協の青壮年部、今回は、商工会青年部の皆さん、ボランティアの皆さんにも参加して頂きました。みんなで野菜を調理し、鍋をつつき、また、ドッチボールや野菜を植えたり、また今回も肩車をしたりと、子ども達と心から触れ合うことができました。子ども達からの「ありがとう!」が何よりのご褒美となり、私からもみんなに「ありがとう!楽しかった!」と伝えました。これからも色々な事情で寂しい思い、辛い思い、困ったことがあれば、親身になって相談にのれるような活動を展開して、子ども達の新しい未来の為に全力で頑張りたいと思います。みんな!ありがとむ!