厚生労働委員会での質問

IMG_7776.JPG

皆さんお早うございます、谷川とむです。昨日は、厚生労働委員会で私のライフワークの一つである生活保護について質問させて頂きました。昨年から生活保護についての質問は3回目となります。今回は、介護扶助に関連する生活保護ビジネスの実態、パチンコ等ギャンブルで生活保護費を使うという問題、パチンコ等ギャンブルを含む収入申告義務について、質問させて頂きました。生活保護でしか生きていくことのできない国民は必ず守らなければなりません。それと同時に、生活保護は国民の税金で成り立っている制度でありますので、納税者である国民の信頼を得られる制度でなければなりません。まだまだ問題はあろうかと考えておりますので、引き続き、しっかりと取り組んで参りたいと思います。谷川 とむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です