教育

DSC_0046.jpg

『聞き漏らすな!子ども達からのSOS』と題し、講師先生を招いての泉佐野JC2月度公開例会。
昨今、教育現場では、いじめ、体罰、または自己中心型のゆとり教育等、色々と世間を賑わしている。資源の乏しい日本では、教育こそが唯一の資源であると言っても過言ではない。しかしながら、権利や平等と言った、言葉が先行し、義務や責任と言った、本来最も重要な事柄がないがしろにされている。日本の未来を担う子ども達にしっかりとした教育をすること我々大人の役目であり、悪いことは悪い、良いことは良いと責任と愛情を持って躾や教育をすることが大切である。お互いに支え合い、お互いを理解すること、感謝の気持ちを忘れず、国を愛し、家族を愛し、仲間を愛する教育制度の再構築に向け、しっかりと頑張って参ります!